企業情報

社内制度

チャレンジ

一人ひとりが夢や目標に向かってスピードよく挑戦できる4つの制度や取り組みをご紹介します。

独立採算制度

組織を小集団に分け、独立採算制により運営し、経営者意識を持ったリーダーを社内で育成。全社員が経営に参画する「全員参加経営」を実現しています。

オリジナル表彰制度

「笑顔で太陽で賞」「チャレンジピカイチ賞」など、数字には反映されにくい社員の人間力を評価する11の表彰。毎月全社員の投票で受賞者を決定。表彰式では特大サイコロを振り、出た目の数に応じた報奨金が貰えます。

エストクエスト制度

役員や事業部長からのお題に任意で挑戦できる制度。社内に掲示されたクエストから挑戦したいものを「受注」し、クリアするとポイントが付与され、福利厚生プログラム内で様々な商品と交換できます。

ビジネスモデルコンテスト

毎年1回、全社員が新規事業を提案できるコンテスト。上位入賞者には賞金が出る他、優勝者のビジネスは1年以内に事業化される可能性があります。2015年はベンチャー企業3社と合同で開催しました。

コミニュケーション

事業部内はもちろん、事業部の垣根を越えて社員同士が交流できる4つの制度や取り組みをご紹介します。

リフレッシュスペース

オフィス内にはいつでも誰でも自由に使える共有スペースがあります。一人で集中したい時、部署内外で気軽にミーティングがしたい時に最適です。卓球台も設置してあり、自然と社員同士の交流が生まれます。

エストファミリー制度

将来の幹部候補が「親」となり、事業部を横断した10名程のメンバーで「家族」を形成します。全社員が集まるパーティーやイベントの企画・運営に関するクエストには、このファミリーで挑戦します。

朝礼でゲーム

全社員が集まる朝礼では、最後の10分間、各事業部が持ち回りで企画した脳トレゲーム等を行っています。脳を活性化させることにより、朝から集中して業務が行うことができます。

全員リクルーター制度

一緒に働くメンバーは自分たちで見つけたい!そんな声から生まれた採用制度です。会社が求める人物像に合った友人・知人にPASSを渡すと、書類選考や面接が免除されます。友人が入社すると紹介社員にも特典が!

リフレッシュ

心身共にリフレッシュし、自分のペースで働くことができる5つの制度や取り組みをご紹介します。

大名出勤制度

エストコーポレーションの出社時間は9時15分ですが、月に1度、好きな日に出社時間を10時まで遅らせることができます。ゆっくりと朝の時間を過ごし、ラッシュを避けて通勤できる、社員に人気の制度です。

15分休憩

毎日午後のうち好きな時間15分間を休憩時間として活用できます。気分転換に近くのカフェに行ったり、睡眠をとったり・・・使い道は自分次第。
※非喫煙者のみ

早帰りデー

毎週水曜日は早帰りデーとし、19時までに退社することを提唱しています。余った時間はスキルアップや飲み会など自分の時間に充てることができるだけでなく、業務効率化を考えるきっかけにもなります。

ラリホーマ制度

有給取得促進制度。「ラリホーマ」とは相手を深い眠りに誘うゲームの中の呪文のことを指します。この呪文のように、付与された有給をしっかり消化することで心身を休めることができます。

アニバーサリー休暇

自分や家族・恋人の誕生日など、年に1度、大切な記念日は年次有給休暇とは別に休暇を取得することができます。仕事を忘れ、プライベートを存分に楽しめる1日が送れます。